ねこ座暗黒星雲

文です。

日記20220202

・反省

 1/31と2/1分の日記を書き損ねた。1/29と1/30の分に関しては『アルセウス』をやりまくっていたからであり、アルセウスは日記よりも優先されるので一切気にしていないのだが、昨日と一昨日に関してはアルセウスはあんまり関係ないタイプなので反省している。

 やむを得ない事情以外では極力休まない、という取り決めはなによりも継続のために課しているものである。こういうものは数日連続ですっぽかしてしまうと再開のハードルはどんどんと上がっていく。「サボってしまった」という罪悪感は場合によっては足枷になってしまうのでなるべく持たないようにしているが、時には律することも必要だろう。

 

ポケモンレジェンズ

 ストーリーもサブクエストも終わったが、ポケモン図鑑は完全に完成したわけではないので、タスク埋めをしている。まあここまでくると完全に作業なのだが、ここまでくるとその作業が楽しい。未完遂のポケモンも残り10匹くらいまで来たので、やりきってしまいたい。

 

・マスターデュエル

 ようやくデッキが完成した。何を組んだかと言うと、ヌメロンである。やっぱワンショットって楽しいよな、お前もそう思うだろ。まあ回し方などは完全に把握できていないので、ソロをしばきながら覚えていきたい。段々分かってきたが、わりと僕はソリティアが好きらしい。MTGでもそういうデッキを視野に入れてもいいかも。

 

 また、身内で「ゲートボール」なる特殊レギュレーションが行われていたのでそちらも遊んでみた。元々はレガシーパックのカードを使ってハイランダーデッキを作り、それで遊ぶというものだったらしいが、今は皆デッキを自分色にチューニングしていて、「カジュアルなハイランダーデッキによる対戦」くらいになっている。

 まあ僕は一切遊戯王を遊んだことがないので昔の遊戯王とか分からないのだが、どうせ1、2ターン目に殺し殺されの現代遊戯王の醍醐味はランクマッチで嫌と言うほど楽しめるので、こういうのも面白い。MTGで言うとリミテのような感覚だ。

 

 そういうわけで、いい加減ヒスイ地方から戻ってきたのであった。また明日。